関西例会


関西例会第241回研究会(滋賀例会)のご案内【対面開催】


考古学研究会関西例会第241 回研究会(滋賀例会)を下記の要領で開催いたします(対面開催)。
詳細につきましては、添付の案内チラシに記載がございますので、そちらをご参照いただきますようよろしくお願い申し上げます。

詳 細 : 関西例会241(滋賀)案内チラシ

日 時 : 2024年2月3日(土) 13:30~(いつもと開催時間が異なるのでご注意ください)

会 場 : アクティ近江八幡 研修室

資料代 : 会員300 円/非会員500 円

※対面開催のため事前申し込みは不要です。なおオンライン配信等は実施いたしませんので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

研究報告
 「単龍・単鳳環頭大刀の成立と高島市北牧野2号墳出土単龍環頭大刀の評価」
 発表者:金宇大氏(滋賀県立大学人間文化学部准教授)

調査報告
 「大津市坂本遺跡検出の横穴式石室と小石室-「大津北郊」の古墳の調査-」
 発表者:西中久典氏(大津市市民部文化財保護課)

詳細につきましては、添付ファイルをご確認ください。
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

【連絡先】考古学研究会関西例会・事務局
〒606-8522 京都市左京区下鴨半木町1-5
E-mail kansaireikai■gmail.com
※ ■を@に入れ替えてください